楽天APIによる商品検索ページの他にも通常のコンテンツ(フリーページ)も作れちゃう


現在このプログラムを情報商材として売り出すかを検討中です。ん~~~~フリーで配布するには大掛かりがプログラムになってしまったような気がします;;

楽天の商品検索管理画面

表示したい商品のキーワードを設定してトップページや検索メニューに反映させます。


カテゴリーID等がわかる方がいればIDを入れて更にピンポイントで表示できます。


が、、特にこれが無くてもピンポイントで表示させることが出来る場合がほとんどですww

こんな感じに

設定をするとこんな感じのページになります。

検索数から並び順等細かく表示されますのでショッピングサイトを見ているような感覚で商品を見ることができます。


API GETTERを使ったサイト「楽しい熱帯魚FAN」」を見ていただければどれだけピンポイントで商品を表示できているか確認することができると思います。

トップページと関連商品一覧あたりをご確認ください。



商品の読み込みに失敗した可能性があります。
copyright(c)2018 API GETTER(エーピーアイ ゲッター) 公式サイト製作履歴. all rights reserved


WEB SERVICE